2015年5月10日日曜日

トリコロールと3つの花

フランスの国旗、通称トリコロール。
青、白、赤のフランス国旗ですが、この3色はそれぞれ花で表現されます。

青は矢車草 (bluet ブルーエ) 
白はひなぎく (marguerite マルグリット)
赤はひなげし (coquelicot コクリコ)

ちょうどこのブローチのように、これら3つの花が組み合わさったモチーフはよくあります。
ちなみに、ブローチは蚤の市で買った1930年頃のもの。


3つともとても好きな花なのですが、特にひなげしは一番好きな花です。

それで、何が書きたかったかというと・・・
6/30の「5時間集中レッスン」にひなげしのモチーフを選んだ理由。
単発のワークショップやレッスンでは、なるべく季節感のあるモチーフを選ぶようにしています。
でも、6/30だとひなげしはちょっと季節が違いますよね〜。

6/30というと梅雨真っ只中。
あじさい、花菖蒲、ゆりなどが季節だけど、どれもモチーフとしてぴんとこない・・・
なにか素敵なモチーフ・・・と考えていたところ、
7月14日(Quatorze Juillet)フランス革命記念日が近い!
ということで、トリコロールの3つの花の中からモチーフを選ぶことにしたのです。
そうして出来上がったのがこちらの「コクリコのピンクッション」

このピンクッションは6月30日の「南フランス伝統刺しゅう”ブティ”5時間集中レッスン」にてお作りいただけます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
#boutis #ブティ #broderie #embroidery #刺しゅう #刺しゅう教室 #broderie blanche #白糸刺繍 #ホワイトワーク #ワークショップ #レッスン #フランス #南フランス

0 件のコメント:

コメントを投稿