2016年12月23日金曜日

ワークショップ 「鳥のはさみ飾り」

ブティのワークショップ「鳥のはさみ飾り」のお知らせです。
昨年10月に開催し、ご好評いただいたワークショップです。
また開催させていただけることになりました。



















今回は八王子にあるお店、10+(テンプラス)さんで開催します。
とても素敵なお店なので、お買い物もお楽しみいただけると思います。
某百貨店のバイヤーとしてご活躍されたオーナーの選んだ美しい器や雑貨が揃っています。
ワークショップ当日は私がフランスで買い集めたアンティークボタンやレースなども少しですが販売します。
























ブティのワークショップ「鳥のはさみ飾り」
日時:2月26日(日) 11:00−13:30 14:00−17:00
場所:10+(テンプラス)JR八王子駅徒歩10分
東京都八王子市八日町10-19
tel. fax. 042-649-7905
営業時間:11:00〜17:00
定休日:月曜・水曜


講習費:5500円(材料キット代含む)
持ち物:刺しゅう枠(12−15cm)、鉛筆(B程度)、手芸用はさみ、筆記用具、待ち針
*刺しゅう枠・はさみは貸出もございます。ご希望の方はお知らせください。

2時間半のレッスンで、11:00の回と14:00の回の2回開催します。内容は同じです。


材料キットはピンクとグリーンの2色ございますので、お申し込みの際にご希望を色をお選びください。

タッセルにつきましてはこちらであらかじめ製作したものをご用意いたします。

お問い合わせ・お申し込みは下記のボタンよりお気軽にどうぞ。
こちらより折り返しご連絡させていただきます。



・西武渋谷のワークショップ(1月12日)はこちら
・ブティの定期レッスンはこちら
・刺しゅうの定期レッスンはこちら

instagram

facebook



2016年12月1日木曜日

ワークショップ「ブティでつくる猫のハンカチ」

『いちばんやさしい猫刺しゅう』出版記念ワークショップ「ブティでつくる猫のハンカチ」 西武渋谷店サンイデーにて受付開始しました。

























『いちばんやさしい猫刺しゅう』出版記念ワークショップ
「ブティで作る猫のハンカチ」
南フランスの伝統刺しゅうであるブティの技法を使って、猫のワンポイントをあしらったハンカチを作ります。2枚の布を重ねてステッチを施し、その2枚の布の間にコットン糸を詰めてふっくらとモチーフを浮き立たせます。初めての方もお気軽にご参加ください。
2017年1月12日(木)13:00-15:30
参加費:5500円(材料費込み)
持ち物:刺しゅう枠(12−15cm)・糸切りハサミ・筆記用具
〒150-8330 東京都渋谷区宇田川町21-1 A館7階サンイデー 
ご予約・お問い合わせ:03-3462-3324<直通>




定期レッスンのご案内は下記をクリックしてください。
ブティのクラス(現在満席ですが、空席待ちを承っております。)
刺しゅうのクラス(第1金曜日は2017年1月生を若干名募集します。)

2016年11月28日月曜日

共著本のご案内

「いちばんやさしい猫刺しゅう」(エクスナレッジ)がアマゾンにて予約開始しました。

発売日は12月14日です。
今回は猫をテーマとした4人の作家による共著本です。




























私はブティの作品を5作品デザインさせていただきました。
どれもワンポイントの猫で普段お使いいただけるアイテムです。
気軽にブティを初めていただけるといいなと思い、手に入りやすい材料を使いました。
ブティの基本的なテクニックの解説もあります。
本屋さんで見かけたら、ぜひお手にとってご覧ください。

西武渋谷店サンイデーにて掲載作品が2016年12月22日から2017年1月16日まで展示されます。4人の作家(浅賀菜緒子、千葉美波子、ロッテリコ、おおたにめぐみ)の作品をご覧いただけます。

2017年1月12日(木)、同じく西武渋谷店サンイデーにて、書籍の掲載作品のワークショップ「ブティで作る猫のハンカチ」を開催します。
ワークショップは12月1日より受付開始です。
ご予約は西武渋谷店サンイデー(電話03-3462-3324にお願いいたします。


-----ワークショップ詳細-----

『いちばんやさしい猫刺しゅう』出版記念ワークショップ
「ブティで作る猫のハンカチ」
南フランスの伝統刺しゅうであるブティの技法を使って、猫のワンポイントをあしらったハンカチを作ります。2枚の布を重ねてステッチを施し、その2枚の布の間にコットン糸を詰めてふっくらとモチーフを浮き立たせます。初めての方もお気軽にご参加ください。
2017年1月12日(木)13:00-15:30
参加費:5500円
持ち物:刺しゅう枠(12−15cm)・糸切りハサミ・筆記用具
〒150-8330 東京都渋谷区宇田川町21-1 A館7階サンイデー 
ご予約・お問い合わせ:03-3462-3324<直通>




2016年10月8日土曜日

DMC創業270周年記念24金の刺しゅう糸

昨日はアードフィルでのレッスンでした。
受講された方、お疲れ様でした!

さて、
DMC270周年記念で発売される24金の刺しゅう糸の実物がアードフィルにあります!
私も昨日見せていただきました。

日本では500個限定。
創業年である1746年にちなんで、世界で17460個限定なのだそうです。
シリアルナンバー入りですよ。

この刺しゅう糸、手に取ってみるとズシッと重いです。
美しい浮き出し模様の箱に、アンティーク図案の載った冊子がセットになっています。
一目惚れで予約してきました。

アードフィルへお越しの方はぜひご覧になってみてください。



*****教室のご案内*****
現在、ブティ・刺しゅうともに全クラス満席となっております。
お席が空き次第、空席待ちご登録の方から順番にご案内いたします。
ご登録はこちらからお願いいたします。


ブティの定期レッスン


カルチャースクールのブティ講座
*カルチャースクールの講座は各スクールへ直接お問い合わせください。

刺しゅうの定期レッスン

***********************



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

2016年9月13日火曜日

キルト&ステッチショーでのキット販売

木曜日からビッグサイトにて開催のキルト&ステッチショー。
アードフィルさんのブースC-33でキットを販売します。
見かけたらぜひお手にとってご覧ください。

今回新しく発売するブティのキット「ノエルのブティ」と刺しゅうのキット「ヤドリギのブーケ」。
15日、16日はワークショップもございます。
当日のご参加もお待ちしております。

パッケージは冬のバカンス仕様にしました。
まだ残暑厳しいですが、そろそろ冬の準備はいかがでしょうか。

ブティのキット「ビスコーニュ」と「ニードルケース」
刺しゅうのキット「ミモザのポーチ」2種も引き続き販売します。



*****ワークショップのご案内****

*****教室のご案内*****

ブティの定期レッスン

カルチャースクールのブティ講座
*カルチャースクールの講座は各スクールへ直接お問い合わせください。

刺しゅうの定期レッスン

ご希望のクラスをクリックして詳細をご確認ください。
満席のクラスにつきましては、空席待ちの方から
順番にご案内いたします

***********************




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

2016年8月31日水曜日

ノエルのブティ ワークショップ

キルト&ステッチショー2016でのブティのワークショップは
クリスマスに向けて壁飾りを作ります。
刺しゅうとブティを組み合わせた小作品です。
ブティが初めてのかたも大歓迎です。

ワークショップの詳細はこちら

作品写真に使用した刺しゅう枠はDMCのSABAE Premium hoopのレッド×イエローです。
福井県鯖江市のメガネフレームと同じ素材でできた刺しゅう枠で、インテリアとして使っても素敵です。

いつもの木製の刺しゅう枠にセットして飾っても、素朴な雰囲気でクリスマスによく合うと思います。



*****教室のご案内*****

ブティの定期レッスン



カルチャースクールのブティ講座

*カルチャースクールの講座は各スクールへ直接お問い合わせください。

刺しゅうの定期レッスン

・代官山・アードフィル第1金曜日*若干名お席ございます

満席のクラスにつきましては、空席待ちの方から
順番にご案内いたします。

***********************

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

2016年8月30日火曜日

メールが届かない方へ

お問合せ・お申込みしたのに返事が届かないという方はお手数ですが、
下記をご確認くださいませ。

お問合せ・お申込みのメッセージへは48時間以内にお返事するようにしています。
土日祝の場合は翌平日以降になります。

・まずは迷惑メールフォルダーをご確認ください。
お送りしたメールが迷惑メールフォルダーに入ってしまうことがございますので、フォルダーをご確認ください。

・携帯・スマートフォンのメールアドレスをご利用の方
各キャリアのセキュリティー設定・迷惑メール設定のため、こちらからのメールが受信拒否になっている場合があります。
ドメイン「@megumiotani.com」のメールを受信できるよう設定をお願いいたします。
特にauのメールアドレスで、ご連絡ができないケースが多いようです。

・PCのメールアドレスをご利用の方
お使いのメールサービスやメールソフト、ウイルス対策ソフトの設定によって迷惑メールに振り分けられている可能性があります。
迷惑メールフォルダーをご確認ください。

・お問合せ、お申込みフォームで入力したメールアドレスに誤りがある場合
お手数ですが、再度お問合せいただくか、
boutis.marguerite@gmail.com
へメールをお送りください。


2016年8月28日日曜日

キルト&ステッチショー2016 ワークショップのご案内

2016年9月15・16・17日に国際展示場で開催されるキルト&ステッチショーにてブティと刺しゅうのワークショップをいたします。

2016年9月15日(木)・16日(金)の2日間、
ブティのワークショップと刺しゅうのワークショップを1回ずつ開催します。
場所はアードフィルさんのブースです。ブース番号はC−33です。

15日(木)・16日(金)ともに下記のスケジュールです。

ブティのワークショップ 11:00−13:00
「ノエルのブティ」
クリスマスに向けて、壁に飾る小作品を作ります。
刺しゅうとブティを組み合わせた作品です。
(出来上がりサイズ 直径約12cm)
場所:アードフィルのブース(ブースNo. C−33)
講習費:4000円(材料費込み *作品画像の刺しゅう枠は含まれておりません)
刺しゅう枠と手芸用ハサミをご持参ください。

刺しゅうのワークショップ 14:00−16:00
「ヤドリギのオーナメント」
クリスマスツリーに飾ったり、壁飾りにもなるオーナメントを作ります。
(出来上がりサイズ 直径約10cm)
場所:アードフィルのブース(ブースNo. C−33)
講習費:4000円(材料費込み)
刺しゅう枠と糸切りハサミをご持参ください。

ご予約はアードフィルまでお願いいたします。

アードフィル
〒162-0056 渋谷区猿楽町9-3 3F(代官山駅 徒歩4分)
TEL: 03-6416-0738
営業時間:11:00~18:00 
定休:火・水曜日

*****教室のご案内*****
ブティの定期レッスン

満席のクラスにつきましては、空席待ちの方から
順番にご案内いたします。
空席待ちのご登録をご希望の方はお問い合わせください。


カルチャースクールのブティ講座
・よみうりカルチャー町田
*カルチャースクールの講座は各スクールへ直接お問い合わせください。

刺しゅうの定期レッスン
・代官山・アードフィル第1金曜日*若干名お席ございます
***********************


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

2016年8月22日月曜日

台風接近による8/22の教室運営について

吉祥寺第4月曜日のクラスをご受講の皆様へ

台風9号接近に伴い、2016/8/22のレッスン休講の可能性が出てきました。
受講者の方には、11:00ごろレッスンを実施するか否かを判断しお電話でご連絡いたします。
お電話が繋がらない場合はメールでご連絡させていただきます。

11:00の時点で暴風警報発令されている場合は休講といたします。
東京都で暴風警報が発令されていない場合も、お住まいの地域の警報をご確認の上、身の安全を最優先にしてください。

2016年8月11日木曜日

刺しゅうレッスンで作っているもの

久しぶりの更新です。

何をしていたかというと・・・
冬に出版される刺しゅうの本に掲載していただく作品を制作しておりました。
提出し終えて、少しほっとしているところです。

出版のお仕事は今回が初めてなのですが、
普段の制作とはちょっと違う視点が必要なので、いろいろ勉強になります。

発売予定などはまたこちらでお知らせさせていただきます。


さて、今日は代官山の刺しゅうレッスンで作っている作品をご紹介します。
こちらは3つめの課題作品。旅行用のポーチです。
航空券やパスポートなどを入れられます。
いくつかの夏のモチーフ+リボンに書いた「Je suis en vacances!」は「休暇中です!」の意味です。
各課題とも、お仕立まで教室でご説明しております。




13日(土)から18日(木)まで夏休みをいただきます。
お問い合わせ・お申込みのメールは通常通り受信できますが、お返事が遅くなるかもしれません。
ご了承ください。

10月からの代官山のブティのレッスンは残席わずかとなっております。
ご検討中の方はお早めにお問い合わせください。

刺しゅうレッスンは第1金曜日は若干名お席ございます。


*****教室のご案内*****
ブティの定期レッスン

満席のクラスにつきましては、空席待ち受付中です。
順番にご案内いたします。


カルチャースクールのブティ講座
*お席の状況は各スクールへお問い合わせください。

刺しゅうの定期レッスン
***********************
facebookページ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

2016年7月8日金曜日

ブティ・10月の新規開講のお知らせ(代官山)

2016年10月の新規開講のお知らせです。
ブティのレッスンとしては初の土曜日クラスです。

レッスンの詳細はこちら→代官山(アードフィル)・第3土曜日クラス
時間:14:30-17:00
場所:アードフィル(代官山駅徒歩5分)
東京都渋谷区猿楽町9-3メソンドコアンナフ3F














*****教室のご案内*****
ブティの定期レッスン


カルチャースクールのブティ講座
*お席の状況は各スクールへお問い合わせください。

刺しゅうの定期レッスン

満席のクラスにつきましては、空席待ち受付中です。
順番にご案内いたします。
***********************
facebookページ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
#boutis #ブティ #ブティ教室 #broderie #embroidery #刺しゅう #刺しゅう教室 #broderie blanche #白糸刺繍 #ワークショップ #レッスン #フランス #南フランス #手芸 #クラフト #東京 #吉祥寺 #神奈川 #千葉 #埼玉

2016年7月1日金曜日

ブティを洗う

ブティを洗っているところ。

水かぬるま湯に洗剤を溶かし、ブティを入れてやさしく洗います。
図案線が取れないところは歯ブラシで表面をさらさらと。
あまりごしごしすると毛羽立ちます。
洗うとコードを詰めたときの穴がとじてきれいになります。

梅雨の時期は乾きづらいので、カビにはご注意を。
お天気がよくなかったので浴室乾燥で一気に乾かしました。
これからお仕立て。

*****教室のご案内*****

*吉祥寺のクラスは現在満席です。
キャンセル待ちはお問い合わせください。


カルチャースクールのブティ講座
刺しゅうの定期レッスン
***********************



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

#boutis #ブティ #ブティ教室 #broderie #embroidery #刺しゅう #刺しゅう教室 #broderie blanche #白糸刺繍 #ワークショップ #レッスン #フランス #南フランス #手芸 #クラフト #東京 #吉祥寺 #神奈川 #千葉 #埼玉

2016年6月24日金曜日

夏のモチーフ

アードフィルでの刺しゅうのレッスン、3作品目は夏のモチーフを配した旅行用ポーチを作ります。


*****教室のご案内*****

*吉祥寺のクラスは現在満席です。
キャンセル待ちはお問い合わせください。


カルチャースクールのブティ講座


刺しゅうの定期レッスン
***********************


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

2016年6月22日水曜日

トワル・ド・ジュイ展

渋谷Bunkamura ザ・ミュージアムで開催中のトワル・ド・ジュイ展。
先週末行ってきました。
布好きにはとても面白い内容です。
源流であるインド更紗の展示からトワル・ド・ジュイの工場の設立、当時の様子がうかがえる資料、そしてどのように西洋更紗が受け継がれていったのか、歴史の解説もとても分かりやすかったです。

展示を見た後はぜひ代官山のアードフィルさんへ足をのばしてみてください。
オーナーがフランスで買い付けていらしたトワル・ド・ジュイがたくさんありますよ。
こちらは先日私が購入したもの。
遊んでいる子どもの柄です。
何を作ろうかな。



*****教室のご案内*****

*吉祥寺のクラスは現在満席です。
キャンセル待ちはお問い合わせください。


カルチャースクールのブティ講座


刺しゅうの定期レッスン
***********************


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

2016年6月15日水曜日

ご連絡です:6月14日にお問い合わせいただいた方へ

6月14日10:00ごろ、キャンセル待ちのお問い合わせいただきましたT様、
大変申し訳ございませんが、メールアドレスご入力の際の誤り、もしくは受信設定の関係でこちらよりメールを送信することができませんでした。

お手数ですが、再度「お問い合わせフォーム」にメールアドレスをご入力いただき送信いただけますでしょうか。
電話番号を入力できる項目を追加いたしましたので、電話番号も合わせてご入力いただければ、再度メールが送信できない場合にお電話にてご連絡させていただきます。
何卒よろしくお願いいたします。

おおたにめぐみ

2016年5月13日金曜日

アンティークの白糸刺しゅう

フランスの蚤の市で見つけた1900年代初め頃の白糸刺しゅうのイニシャル。
この刺しゅう部分だけ切り取られた状態で売られていたので、何かに仕立て直そうと思っていたところ、ニードルブックになりました。

余白部分が1cmくらいしかない部分もあって、折り返して縫うこともできないため、
グログランリボンで周りをぐるっと。
ステッチの裏側も美しいので、あえて裏地は付けないことに。

グラスパールのヴィンテージパーツを付けました。
ページ数多め。たくさん針を収納できます。



*****教室のご案内*****
*吉祥寺のクラスは現在満席です。
キャンセル待ちはお問い合わせください。

カルチャースクールのブティ講座
刺しゅうの定期レッスン
***********************


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

2016年4月28日木曜日

キットはネット販売もします

昨日、ホビーショーでキット販売しますの記事をアップしましたが、
ネットショップ ア・ラ・マニエール・ダンタンでも販売を開始しました。


南フランスのメゾン・デュ・ブティのキットやブティ材料もございます。
ぜひご覧ください。

*****教室のご案内*****
刺しゅうの定期レッスン
**********************

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

2016年4月27日水曜日

ホビーショーでキットを販売します

しばらくぶりの更新です。
最近なにをしていたかというと・・・

ブティと刺しゅうのキットを準備していました。

明日より3日間(2016年4月28日・29日・30日)ビッグサイトで開催される「日本ホビーショー」で販売いたします。

刺しゅうのキット(2種類)
・ミモザのミニポーチ
・ミモザの横長ポーチ


ブティのキット(2種類)
・ビスコーニュ ピンクッション
・ニードルケース

ブティのキットは定期レッスンの課題の中から、特にお問い合わせの多い2点をキットとして販売することにしました。

ブティのキットも刺しゅうのキットも図案プリント済みですので、すぐに縫い始められます。

ホビーショーへお出かけの方はぜひお手にとってご覧ください。

アードフィルのブース(no.205)にて販売していただきます。
アードフィルは代官山にある素敵な手芸屋さんなのですが、今回のホビーショーのブースでは美しい刺繍サンプルもたくさん展示されます。
手に入りずらい輸入のキットもありますよ。
ぜひお出かけください。

********ご案内********
刺しゅうの定期レッスン
***********************

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

2016年4月6日水曜日

今月の開講いろいろ

新年度を迎えて、
アードフィルでの刺しゅうのレッスン(第1金曜日)、
よみうりカルチャー町田でのブティ講座(第1火曜日)が始まりました。
今月は吉祥寺のブティのクラス(第4月曜日)とアードフィルの刺しゅうレッスン(第3土曜日)も開講します。
忙しいながらも楽しい毎日です。


写真は刺しゅうレッスンの2つ目の課題作品。
イニシャルはご自身のイニシャルで作っていただきます。
刺しゅう枠ケースになる予定。

********ご案内********
ご入会は随時承ります。

刺しゅうの定期レッスン
***********************

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

2016年3月31日木曜日

YUKI PALLIS COLLECTION

京都にあるユキ・パリスさんのアンティークのミュージアムで3月26日よりオープンワークの企画展が開催されています。
先週末行ってまいりました。

ヨーロッパ各地の刺繍やレース、針仕事のお道具などがたくさん展示されています。
銀閣寺の近くにある素敵な佇まいの一軒家です。



中の様子はHPをご覧ください。
YUKI PALLIS COLLECTION
白好きにはたまらない空間ですよね。一日中でも見ていられます。

こんなにたくさんの種類の、しかも状態の美しい昔の針仕事を見られるとは、なんと貴重で贅沢な空間でしょう。
またすぐに訪れたいと思います。


********ご案内********
刺しゅうの定期レッスン(2016年4月より)
***********************



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

2016年3月29日火曜日

<ブティ>新規開講のお知らせ よみうりカルチャー町田

よみうりカルチャー町田にてブティの講座を開講いたします。
第1火曜日 14:00-16:00 
2016年4月5日スタートです。

お申し込み・お問い合わせは
よみうりカルチャー町田までお願いいたします。
TEL: 042-722-4030



********ご案内********
刺しゅうの定期レッスン(2016年4月より)
***********************


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

2016年3月26日土曜日

世田谷美術館「ファッション史の愉しみ」ブティ展示されてます

世田谷美術館で開催中の「ファション史の愉しみ」展。
素敵なポスターですよね。

ファッションプレートがメインの展示ですが、実物の衣装も展示されています。
今私たちが目にしているような写真がいっぱいのファッション雑誌も、写真が一般的になる以前は絵画(多くが版画)でした。
当時のファッションを伝える貴重な資料であるとともに、ファッションプレート自体が美しくて魅力的です。

この可憐な乙女の世界に思いっきり浸ろうと、先日行ってまいりました。
わくわくしながら展示室に入ると、なんと!いきなりブティがありました。
正確にはピキュール・ドゥ・マルセイユです。
展示室に入ってすぐの一番目に展示されているブルーのドレスの胸当て部分。
とっても小さい胸当て(piece d'estomac ピエス・デストマ)一枚だけなのですが、
「ブティ」とか「ピキュール・ドゥ・マルセイユ」とかどこにも書いてないですが、
に行かれる方はぜひご覧になってください。
小さいし、あまり近づいて見られないし、照明暗めだし、でもなんとか首を伸ばして(実際は伸びてないけど・・・)観察してみました。

1730-1735年頃のもので、ヴェルミキュレにドロンワークなどの刺繍も組み合わされた繊細な作品です。
ブティがまだ「ブティ」という名前ではなかった時代のものです。
そのころに作られていたものは「ピキュール・ドゥ・マルセイユ」と呼ばれるもので、マルセイユの工房でプロのお針子がヨーロッパの王侯貴族のために作っていた贅沢な工芸品でした。フランス王室でも使用されていました。
ちなみにカルヴィソンのメゾン・デュ・ブティにはマリー・アントワネットが使っていたであろうと言われているピキュール・ドゥ・マルセイユが保管されています。

「ファション史の愉しみ」展。
期せずして、ブティの胸当て(piece d'estomac ピエス・デストマ)があったことを差し引いても、素晴らしい展示内容でした!
たくさんのファッションプレートは年代順に展示され、その時代に流行ったファッションがヴィジュアルで理解できます。
とても素敵な展示なので、砧公園の桜を見るついでにでも、お出かけなさってはいかがでしょうか。
4月10日までです。


********ご案内********
刺しゅうの定期レッスン(2016年4月より)
***********************

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村