2016年1月27日水曜日

ブティにおけるバックステッチ

今日まで開催されていた東京国際キルトフェスティバル、
そこで新たにブティに出会われた方も多いのではないでしょうか。

ブティにおけるバックステッチpoint de piqûre(ポワン・ドゥ・ピキュール)について書こうと思います。
これからブティを始められる方のお役に立てば幸いです。

写真のステッチはアブローダー25番でステッチしています。
針はフランス刺しゅう針No.7かNo.8あたりが適しています。

針目は1mmちょっと。1.1~1.2mmくらいです。
バックステッチは戻っては進むステッチなので、糸を引いたとき思った以上に針目が小さくなります。
なので、ほんの少し大きめに当たりをつけるのがポイントです。

必ず刺しゅう枠はピンと張った状態で刺してくださいね。
ゆるゆるで刺していると、ステッチもゆるゆるになってしまい、その後コットンヤーンを詰めたときに大変なことになります。ステッチが浮いてきます。



先週は港北での体験会がありました。
たくさんお集まりいただきありがとうございした!

***********************
ブティ教室のご案内です。現在受付中のクラス
・吉祥寺第1水曜日
・吉祥寺第4月曜日(2016年4月開講)

刺しゅうのワークショップ
・2016/2/19, 20 下北沢・モール糸の刺しゅう

どうぞお気軽にお問い合わせください。
***********************

お問い合わせ・お申し込みは下のボタンをクリックすると専用のフォームで送信していただけます。



メールの場合はこちらまで
boutis.marguerite@gmail.com(おおたにめぐみ)

facebookページはこちら

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
#boutis #ブティ #ブティ教室 #broderie #embroidery #刺しゅう #刺しゅう教室 #broderie blanche #白糸刺繍 #ワークショップ #レッスン #フランス #南フランス #手芸 #クラフト #東京 #吉祥寺 #神奈川 #千葉 #埼玉

0 件のコメント:

コメントを投稿