2016年3月4日金曜日

作家紹介 Annie Penin

フランスとカナダで活躍する刺しゅう作家のAnnie Penin(アニー・ペナン)。
パリのエコール・ルサージュでも教鞭をとっています。
「針の祭典」にも毎年ブースを出していて、今年もとても可愛らしいブースでした。


私が彼女と初めて出会ったのはエコール・ルサージュでのことです。
ルサージュでは複数の先生からまんべんなく教わるシステムになっていて、授業初日に教わった先生がアニーでした。
授業初日で少し緊張気味だったのですが、いろいろ話をするうちに共通の知人がいることが判明!「世界は狭いな〜」と驚いたのをよく覚えています。
親しみやすく明るい性格の先生です。

彼女の刺しゅうのキットを少しですが、ア・ラ・マニエール・ダンタンで販売させていただきます。
アニー・ペナンの美しい世界観をお楽しみいただければと思います。

フランスで生まれ、カナダでファッションデザインを学んだアニー。
自身のアトリエを設立し、セリーヌ・ディオンやシルク・ドゥ・ドレイユの衣装制作の経験もある彼女の刺しゅうは、女性らしくエレガントです。

Annie Penin  


********ご案内********
刺しゅうの定期レッスン(2016年4月より)
***********************

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿